Apple、「Beats Music」と「Beats Electronics」を買収したことを正式に発表!買収額は30億ドル!

Apple buys beats music
世間が注目していた買収の結果は思っていたよりも早く発表された!


昨日のニュースにあった通り、Appleは「Beats Music 」ならびに「Beats Electronics」を30億ドルで買収することを正式に発表した

買収額30億ドル(約3000億円)はAppleにとって史上最大級!

ついにAppleによるBeats買収が実現した。買収額30億ドルは、Appleにとって市場最大規模。1996年のNeXT買収でさえも当時4億ドル、今の金利に換算しても6億ドルに留まるとのことなので、飛び抜けて規模感が大きい。

New Apple Members
Beatsの共同創業者であるJimmy Iovine氏とDr. Dre氏は2人ともAppleに加わることは決定しているが、具体的にどのような役職や役割を持つかについては現段階では明らかにされていない。また、「Beats Music 」と「Beats Electronics」それぞれのブランドは維持されるため、Appleにとっては極めて珍しい「子会社化」したことになる。

プレスリリースではTim Cook氏やEddy Cue氏などがAppleにおける音楽が持つ重要性を指摘した上で、Beatsの買収がAppleの音楽事業をさらに強化しより良いものにしてくれるだろうと語っている。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!