Jimmy Iovine、Apple退社の噂を否定

eddy-cue-jimmy-iovine-recode

今月5日、「Apple Music」の指揮を取っているJimmy Iovine氏が今年8月にAppleを退社すると噂されていたが、本人がVarietyの独占インタビュー通じて噂を否定

Iovine氏は、「私はもう時期65歳になるが、Appleに4年間在籍し、Apple Musicに関わってきた2年半の間でApple Musicは会員数3,000万人を大幅に超え、Beatsは引き続き成功の道を突き進んでいる。ただ、まだ我々にはやりたいことがある。私はEddy、Tim、そしてAppleが求めることに対し、できることを最後までやり遂げるつまりでいる。まあバンドの一員だ」とコメントしている。

「Apple Music」から絶対的ボスが不在になった後がどうなるのかと心配したが、今のところは心配する必要はなさそうだ。とは言え、Iovine氏も見かけによらず65歳になることを考えると、後継者の存在は気になるところだ。

(via MacRumors