Apple、Googleの検索とAIの元責任者を採用ーーSiriの精度向上に期待

Benjamin dada 323461 unsplash google search and iphone

Appleは、Googleにおいて検索と人工知能を統括していた元バイスプレジデントJohn Giannandrea氏を迎え入れたことが明らかになった。

これはThe New York Timesが従業員に宛てられたメールを入手したことで判明。同氏はAppleにおいて「機械学習および人工知能戦略」を担当するとし、Tim Cook氏直属の上級副社長になるとのこと。

Googleでの経験を活かし、Siriの”知能”の進化に期待

Giannandrea氏はGoogleで10年間勤務。GoogleにおいてAIを統括していた経験をAppleのSiriに活かしてくれることが期待される。

Appleの人工知能技術はプライバシーに高い比重を置いているがゆえに、GoogleやAmazonMicrosoftに遅れを取っていると言われている。

iOS 12」には間に合わないかもしれないが、「iOS 13」以降、Giannandrea氏のノウハウによってSiriが競合サービスに引けを取らない知能を持つように進化していると信じたい。

(via MacRumors

関連記事