イーロン・マスク、AppleにTeslaの買収を提案するも断られた過去を告白

2013年に報じられていたAppleとTeslaの買収交渉は、そもそも交渉まで至ってなかった可能性が高い

Austin ramsey LrsL y0x2k4 unsplash

電気自動車メーカーTeslaのイーロン・マスクCEOが、Appleが2024年に一般消費者向け全自動自動車(Apple Car)の製造を開始するとの報道に言及。Appleのティム・クックCEOにTeslaの買収を提案するも断られた過去を告白した。

イーロン・マスク「ティム・クックは商談を拒否した」

電動高性能車「Tesla Model 3」の開発が難航していた頃、イーロン・マスク氏は現在の評価額の10分の1に値する金額で買収を持ちかけたが、ティム・クック氏は「商談を拒否した」という

Appleの”革新的バッテリー”は「電気化学的に不可能」と指摘

Appleが”戦略の中核”として進めているとされる、「コストを劇的に削減し走行距離を伸ばすことを可能とする、革新的なバッテリーデザイン」についてもコメント。Teslaは、すでに上海の向上で製造されたミドルレンジの自動車に、リン酸鉄リチウム電池(LFP)を採用しているそうだ。

また技術面においても、最大ボルテージが低すぎるため「電気化学的に不可能」と指摘している。


AppleとTeslaは2013年に買収交渉が報じられていたが、イーロン・マスク氏の発言を踏まえると交渉まで至ってなかった可能性が高い。AppleとTeslaは2016年頃、互いに人材の引き抜き合戦を行っていたことが話題となっていた。

公開情報
更新日2021年01月05日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:593055)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:593054)
    現在の評価額の10分の1ならそりゃAppleは断って正解では? モデル3すら出来てない当時なら割高過ぎますよ...

    なるほどなるほど👀

  2. 通りすがりの読者(コメントID:593054)

    現在の評価額の10分の1ならそりゃAppleは断って正解では?
    モデル3すら出来てない当時なら割高過ぎますよ…

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索