AirTags用ケースが続々と登場 4月のスペシャルイベントで発表か

Apple純正アクセサリーは2種類、それぞれ4種類のカラバリが用意されているとの噂

Airtags cases getting ready to ship

Amazonよりキャプチャ

Appleは、4月20日に予定しているスペシャルイベントSpring Loaded」で、スマートタグ製品「AirTags」を発表すると噂されている。「AirTags」は持ち手がなく、前面は真っ白、背面はAppleロゴが描かれた金属製のプレートになる模様。特定の場所に取り付けるためにはケースが必要となっており、Amazonではすでに多数の商品が販売されている

Spigenの新ブランドからも販売中、イベントで発表は濃厚か

3月末時点調べで掲載されていたAllrightip製のケースは現在、9色展開で各1,248円(+5%オフクーポン)で販売中。わずか439円(+5%オフクーポン)で購入できるシリコーン製ケースも取り扱っている。いずれも4月30日から5月11日までの配送となっており、「AirTags」が登場間近であることを示唆している。

正体不明のブランドに並び、SpigenのファッションケースブランドCYRILLからも、レザーケース「Basic Leather Designed for Apple AirTag」が販売されている。早ければ明日までの配送が可能になっている。

「AirTags」の予想価格は、既存製品と変わらない。Macお宝鑑定団Blogによると、「AirTags」の価格は25〜29ドル。またAppleは純正アクセサリーを2種類用意しており、それぞれカラーバリエーションが4種類あるという。

実製品の発売前に購入する必要はないが、「AirTags」用ケースはApple純正品以外にも選択肢が多数あることは覚えておいてもらいたい。

(Source: 気になる、記になる…

特集
関連情報
更新日2021年04月21日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索