Apple銀座、代替店舗地は銀座8丁目の「HULIC &New GINZA 8」

建て替え工事を行うサエグサ本館ビルが完了するまでの約2年間、Apple銀座は代替店舗で営業

Apple Ginza Temporary Store

Apple銀座が入居する「サエグサ本館ビル」の建て替え工事に伴い、Apple銀座は8月末で一時的に閉店。工事期間中の代替店舗地が銀座8丁目の「HULIC &New GINZA 8」になる発表された。当初噂されていた「銀座中央通りの7丁目に代替店舗地」ではなく、予想候補地とも異なる、少し離れた場所に一時的な新店舗を構える。新店舗は8月30日(火)より営業を開始する。

代替店舗は、サエグサ本館ビルの建て替え工事の完了予定である2024年12月27日頃まで使用される見通し。2025年以降には、日本初のApple Storeが大変貌を遂げて戻ってくることになるだろう。

Apple銀座の代替店舗情報へのアクセス方法、距離など

住所は「東京都中央区銀座8-9-7」。Apple銀座からの距離は約650メートル、約9分の距離となっている。

最寄りの新橋駅からは徒歩4分、東京メトロ銀座駅からは徒歩6分。駐車場はない。

Apple銀座からのアクセス方法は以下のとおり。Apple銀座を背に右方向へ、銀座通りをあるき続けて銀座7丁目の交差点の少し先に、代替店舗がある。

代替店舗の外壁にはAppleロゴが設置されており、営業開始に向けた準備が勧められている。

HULIC &New GINZA 8は、地下1階、地上12階、塔屋1階で構成されている。不動産デベロッパーのヒューリックが手掛け、設計施工は竹中工務店、基本デザインを隈研吾建築都市設計事務所が担当。日本初となる12層の木造架構を燃エンウッドの柱・梁で実現し、外装材にも木材を利用している。

特集
公開情報
更新日2022年08月28日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:634578)
    コメント先:HIBIKI(コメントID:634577)
    オープンイベント的なものはやるんですかね? 新店舗じゃないので微妙な感じもしますが

    代替店舗なのでやらないですよー!

  2. HIBIKI(コメントID:634577)

    オープンイベント的なものはやるんですかね?
    新店舗じゃないので微妙な感じもしますが

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索