Appleの時価総額が8,000億ドル(約90兆円)を一時的に突破、1兆ドルも視野

Lots of money in kids hands

Appleは現地時間5月8日、一時的に時価総額が8,000億ドル(約90兆円)を突破していたことが明らかになった。

これは米国企業として初めて。株価は最高で153.70ドルまで上昇したことが確認されている。

Drexel HamiltonのアナリストBrian White氏はCNBCを通じて期待株価を202ドルに設定し、年内には時価総額1兆ドルを突破すると予想している。

Appleは来月に「Amazon Echo」に対抗したSiriスピーカーを発表すると噂されているが、9月になれば待望の「iPhone 8」の発表が予定されている。他にも「MacBook Pro」の新モデルプロ仕様のiMacのハイエンドモデルも発表が予定されていることから、株価は今後さらに上昇すると見られる。

APPL 20170509

(via 9to5Mac

関連記事