TestFlight、LTE通信時におけるアプリのダウンロード容量制限を150MBまで緩和

Test Flight for iOS

TestFlight」が「バージョン2.0.1」にアップデートされ、LTE通信時におけるアプリのダウンロード容量制限を100MBから150MBまで緩和したことが明らかになった。

他に色の反転ができる「Smart Invert Colors」の対応、「What to Test」が含まれる「3D Touch」のピークビューの改善、バグフィックスやUIの見直しが行われている。

Appleは2017年9月にLTE通信時におけるアプリのダウンロード容量制限も150MBまで緩和している。

Apple新学期を始めようキャンペーン