新型「iPad Pro」のCAD画像がリークかーー背面に謎のコネクタ

Ipad pro cad image

OnLeaks氏が新型「iPad Pro」のCADデータらしき画像を投稿し、背面下側に謎のコネクタが用意されていることを指摘している。

当人は「情報の信憑性に確証は持てず、議論のために投稿する」としているが、これは先日報じられた噂と一致している。

「Smart Connector」の新バージョンを搭載か

2018の新型「iPad Pro」は「Touch ID」が廃止され「Face ID」を採用した、ベゼルレス・デザインを採用したモデルになると噂されているが、Macお宝鑑定団Blogが28日、次期モデルはヘッドホン端子は廃止され、「Smart Connector」の位置はLightningコネクタに近い背面下側に移動していると伝えていた。

今回のCAD画像にある謎のポートは噂されている「Smart Connector」なのか分からないが、少なくとも現行のものとデザインが異なる。新モデルは「Smart Connector 2.0」とも言える新しいコネクタなのかもしれない。

一見「Touch ID」にも見えるが、iPadの背面に指紋センサーと搭載するほど意味不明なことはないので、恐らく今までにない新しいコネクタであると予想される。

「Smart Connector」が移動することに伴い、「Smart Keyboard」は縦向きで使用する仕様になる可能性があると噂されているが、「iPad Pro」に縦向きの「Smart Keyboard」を取り付けたコンセプトイメージが衝撃のダサさだったので、Appleからこのような商品が発表されないことを祈るばかりである。

あわせて読みたい