Anker、高性能ドライブレコーダー「Roav DashCam A0」を発売

Anker Roav DashCam A0

Anker170°の超広角レンズでフルHDの高精細映像が撮影でき、Gセンサーも搭載した高性能ドライブレコーダー「Anker Roav DashCam A0」を発売した。価格は6,999円。

「高精細映像」「幅広い視野」「衝撃感知」を実現

Anker Roav DashCam A0」は「Anker Roav DashCam」シリーズ第3弾。手頃な価格ながらドライブレコーダーの基本ニーズとして上位に挙がる「高精細映像」「幅広い視野」「衝撃感知」の3要素をしっかりと抑えたモデル。

高性能なイメージセンサーとデュアルプロセッサーに加え、170°の超広角レンズを搭載。フルHD(1080P)/200万画素の高精細映像を最大6車線の広範囲で撮影することが可能。同シリーズで最も明るいF1.4のレンズとワイドダイナミックレンジビデオシステムを採用しているため、日中はもちろん、夜間でもクリアな 映像で運転中の様子を記録することができる。

Anker Roav DashCam A0 2

衝撃を感知する「Gセンサー」も搭載。撮影した映像は専用の「Roav」アプリで簡単にアクセスや管理ができるため、万が一の際にも安心。

Anker Roav DashCam A0 3

購入は下記からどうぞ!なお、「Anker Roav DashCam A0」の使用にはMicro SDカードが必要となっていて、別途購入が必要。32GB以上、かつ、class10以上の製品が推奨されている。

「Anker Roav DashCam A0」の製品仕様

入力 5V = 1.5A 映像フォーマット MP4
サイズ 約 83 × 56 × 35mm 重さ 約 87g
最高解像度(動画) 1080P 30FPS(1920×1080) スクリーンサイズ 2.4 インチ
パッケージ内容 Anker Roav DashCam A0、ケーブル付きシガーソケットチャージャー、 取り付けマウント、取扱説明書
注意事項 ※本製品の使用には microSD カード(別売り)が必要です。
※32GB 以上かつ class 10 の micro SD カードのご使用を推奨します。
タグ#Anker
「カメラ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索