湘南台のパスタ屋「ニューオリ」の通メニュー「パセリとサラミとポテト+納豆」が超美味しい!納豆のせメニュー、最高!

New Orleans(パセリとサラミとポテト+納豆)
僕は慶応大学湘南藤沢キャンパス、俗にいうSFC出身だ。僕の顔を見れば分かるが俗にいう「慶応ボーイ」とは程遠く、キャンパスも夏になると異常に暑く、冬になると異常に寒い。そして臭い。

ただ、僕はそんなSFCが大好きだ。そしてそのSFCがある湘南台が大好きだ。

なぜなら、美味しいお店が多いから。よく食べる学生でもしっかりと食欲を満たせる美味しい定食屋や焼肉屋、ラーメン屋などがあるのだ。

中でも僕が特に気に入っているのが東口にある「ニューオーリンズ」というパスタ屋。通称「ニューオリ」。これまで何回か取り上げてきたが、今回久しぶりに訪問した際に料理人の方から「パセリとサラミとポテト+納豆」という通の人しか頼まない、とっておきの納豆のせメニューを教えてもらった!

早速食べてみてその美味しさに思わずニンマリしたので、紹介しておく!

ニューオリに来たら「納豆のせ」メニューをお試しあれ

オススメされた「パセリとサラミとポテト」は1,100円だったはず。納豆を載せ、中盛にした結果、約1,500円という比較的値の張るパスタになってしまうが、その味は絶対に裏切らない確かなものだ。普段は「あさりとにんにくとベーコン+納豆のせ」ばかり注文している僕だが、今回はにんにくがそれほど主張しないメニューだったため、普段よりも食べやすかった。ポテトも入っているのでお腹もしっかり満たされる。納豆との相性も抜群なので、納豆が好きなら是非とも納豆のせを強くオススメしたい。
New Orleans(パセリとサラミとポテト+納豆)
なお、「パセリとサラミとポテト」は通称「パセラミ」と呼ばれているそうだ。慣れてきたら「パセラミ納豆のせ中盛で」と言ってドヤ顔してみよう。責任は負いません。

せっかくなのでニューオリ初心者向けに是非ともオススメしたい納豆のせメニューとして「納豆ペペロンチーノ」、通称「ナッペ」がある。これは王道中の王道で、ニューオリに来て納豆が嫌いでなければ真っ先に頼むべきパスタだ。まさに名物。
New Orleans(ナッペ)
そして僕の個人的なオススメメニューはやはり「あさりとにんにくとベーコン+納豆のせ」。ボリューム感もあり、どちらかという和風な具材が納豆とのベストマッチだと言える。
New Orleans(あさりとにんにくとベーコン+納豆のせ)
今回は写真が無いが、納豆のせメニューとしては以前紹介した「ナスとひき肉の醤油ベース+納豆のせ」も侮れない。これは一部意見が別れるところで納豆を載せない方が美味しいという人もいるが、僕は納豆派だ。

納豆のせのパスタを食べると口の中がベトつき、重くなる。ニューオリに行き、必ずセットで注文してもらいたいのはこのオレンジジュース。オレンジジュースがあまり得意ではない僕もゴクゴク飲める、世界一のオレンジジュースだ。パスタとの相性が抜群すぎるので、注文の際に「オレンジジュース下さい」と言いましょう。
New Orleans 絶品オレンジジュース
以上、新しく教えてもらった「パセリとサラミとポテト+納豆」の美味しさ、そしてニューオリならではの納豆のせメニューの紹介でした!湘南台にお越しの際は是非行ってみるべし!

ニューオリンズ

関連ランキング:パスタ | 湘南台駅


「ニューオーリンズ(通称:ニューオリ)」(湘南台)より美味しいパスタは存在しない!僕のオススメは「あさりとにんにくとベーコン+納豆のせ」


「ニューオリ(湘南台)」のパスタは世界一だと僕の中で決定!今回も「あさりとにんにくとベーコン+納豆のせ」!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に