指先ですべてを操作!指輪型ガジェット「Ring」が2014年に登場予定!

Ring
スマートフォン時代の次なるガジェットとしてウェアラブルコンピューターが注目されている。今後、「iWatch」を始めとして腕時計型ガジェットに対する期待は高まる。

ただでさえ小さく未来的な腕時計タイプのコンピューターだが、さらにそれを上回る指輪型ガジェット「Ring」が発表されている!指先ですべてを操作できるこのガジェットの登場によって、SF映画にある世界の実現がより現実的となりそうだ!

指輪型ガジェット「Ring」は2014年登場予定!

「Shortcut Everything」。すべてをショートカットする、そんなコンセプトで作られた指輪型ガジェット「Ring」は言葉通り指先ですべてのものを操作できることを想定。

テレビのオン・オフ、テキストメッセージの送信、車内の音楽操作など日常的な行動はもちろん、支払い作業、名刺交換、セキュリティ認証などビジネスシーンに近い場面でも活用できる予定だ!これは圧倒的に未来的!

以下、公式のプロモーション動画をどうぞ!

Ring -Shorcut Everything- from Logbar on Vimeo.


未来的すぎて発表されるのはまだまだ先かと思いきや、なんと2014年中にリリースすると明言。いくらで販売され、外部の機器とどのように連携するかは不明だが、これは来年注目しておきたいガジェットであることは間違いないね!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に