【更新:復旧】YouTubeがサービスダウン、接続しづらい状況に

Youtube is down

追記】2018年10月17日11時49分現在、サービスが復旧していることが確認された。

YouTubeが2018年10月17日10時12分時点でサービスダウンしている。アクセスしても正しく表示されず、上記のような「500 Internal Server Error」が表示されている。

全世界でサービスが落ちていることが確認できているため、ゲームのストリーミングやライブ中継なども利用できなくなっている。記事執筆時点では原因は不明。Googleから公式の発表もない。

YouTubeはTeam YouTubeのTwitterアカウント(@TeamYouTube)を通じてこの問題を把握し、復旧にあたっているとTwitterで説明。「YouTube TV」「YouTube Music」もサービスダウンしていることを明らかにしている。

全世界で障害発生か、埋め込み動画なども閲覧不可に

ダウンディテクターによると、10時前後にサービスダウンの報告件数が増えていることが確認できる。
Youtube is down 5

影響範囲も日本に留まらず世界各国で起きていることから、世界規模の障害が発生している可能性がある。
Youtube is down 4

YouTubeをブラウザで開いても下記の通り、コンテンツが全く表示されない。
Youtube is down 2

ウェブサイトに埋め込まれている動画なども閲覧できず、「Sorry, something went wrong.A team of highly trained monkeys has been dispatched to deal with this situation.」というエラーメッセージが表示されている。
Youtube is down 3
Apple、「iPhone XS Max」の新しいCM「Growth Spurt」を公開

2018年10月17日11時49分現在、サービスが復活していることが確認された。
YouTube Is Back Up

もっと読むYouTubeまとめ