キリアン・エムバペ初来日、BULK HOMMEイベント取材まとめ

グローバルアンバサダー就任発表から一夜明けて空港到着、記者会見、サッカー教室、店舗訪問をこなしたエムバペ氏

BULK HOMME Kylian Mbappe 01

キリアン・エムバペ選手がメンズスキンケアブランド「BULK HOMME」のグローバルアンバサダーに就任することが発表されたのは6月17日。

翌日にBULK HOMMEのTシャツ着用で羽田空港に到着。同選手にとって初来日となっていて、始発に乗っても間に合わない時間だったのにも関わらず、多くのファンが詰めかけた。

19日には「グローバルプロジェクト」に関する記者会見に登壇し、「グローバルプロジェクト」に就任した経緯について説明。自身が行っているチャリティープロジェクトもバルクオムがサポートすることが発表された他、「パリ・サンジェルマン」との間でアジア地域におけるスポンサーシップ契約を締結することも発表された。

その後、スペシャルサッカースクールに参加し、若き少年・少女達とサッカーを楽しんだ。翌日に登壇したイベントではこのイベントが最も楽しかったと語っていた。

スペシャルサッカースクールが終了したわずか1時間後、パリ・サンジェルマンのクラブ公式ショップを初訪問。ファンとのサイン会と記念撮影を行ったが、サプライズでエムバペ選手が大ファンだという『キャプテン翼』の作者である高橋陽一先生直筆の「エムバペ風キャプ翼」の絵が贈呈される。

その日の夜に開催された記念パーティでは高橋陽一先生ご自身が登場し、エムバペ氏とツーショットを撮影していた。

翌日20日にはBULK HOMMEポップアップストアのオープニングセレモニーに登壇。ファンとのサイン会と記念撮影に応じ、「近いうちに日本に戻ってきたいと思います」とコメントを残した。

「世界ナンバーワンのメンズスキンケアブランドになる」というビジョンに向けて、BULK HOMMEとキリアン・エムバペ選手によるグローバルプロジェクトが本格始動した。

「健康・美容」新着記事
トレンド検索