あらゆる寝姿勢でも快適な睡眠を実現する無重力枕「The Cubes」、Makuakeに登場

The Cubes New Type of Pillow

僕らは人生の大部分を寝て過ごしている。だからこそ、睡眠の質は極めて重要であり、寝具にこだわる人が多いことも納得だ。

中でも人によってこだわりが分かれるのは枕。高い方が良い、低い方が良い、硬い方が良い、柔らかいほうが良いなど、ニーズは人によって様々。

難しいのは、自分にとって快適だと思っている枕が、必ずしも自分に合っているとは限らない、ということ。正直なところ「自分に合っている枕」を具体的に説明できる人も少ないのではないだろうか。

現在、Makuakeに登場している「The Cubes」は、70個ものキューブが内蔵され、あらゆる寝姿勢でも負担の掛からず快適にしてくれる枕。質の高い睡眠をサポートし、いびきの改善にも効果的だという。

炭素素材「グラフェン」を配合!細菌や匂いを抑える効果

人は一晩で20回以上寝返りを打つと言われているが、その都度身体が勝手に変える姿勢に対し、枕は対応しきれないことが多い。仰向けでジャストフィットだとしても横向きになると隙間が空いてしまい、結果的に安眠を妨害することもあるようだ。

「The Cubes」は特殊な形状にカットされた70個のキューブを両側から支える構造を採用。そのため、キューブひとつひとつが頭の形に沿ってその重さを支えることでどんな姿勢でも頭にフィットし、どこにも負担のかからない寝姿勢を保ってくれる。

このキューブはNASAが宇宙飛行士のために開発したメモリーフォームを使用。シャトルの打ち上げと着陸時にかかる負担を軽減するために作られた素材であるため、衝撃吸収性能は折り紙つき!

The Cubes New Type of Pillow 4

また、「The Vubes」には「グラフェン」と呼ばれる炭素素材を配合。これは、銅の10倍の熱伝導率を持つ今話題の新素材となっていて、熱がこもることなく、細菌や臭いの発生も抑えてくれる。

The Cubes New Type of Pillow 3

姿勢がしっかりと保たれるということはいびき帽子にも効果的。気道が圧迫されることを防ぎ、呼吸が苦しくならずに快適な睡眠が得られるという。

本体の大きさは56cm×36cm×10cm。重さは500g。表と裏で素材の硬さが異なり、好みによって使い分けることができる。

Makuakeで支援すれば通常価格よりも20%オフで購入可能。興味ある人は下記からどうぞ!