iOS/iPadOS 15.5、正式リリース。Podcastの改良、バグ修正など

噂されていたクラシック音楽に関するサービス「Apple Classical」の追加はなし

Ios15 software update

Appleは5月17日、iOS 15.5およびiPadOS 15.5を正式リリースした。全体的なパフォーマンスが向上した「HomePodソフトウェア 15.5」も配信開始されている。

最新バージョンでは、機能改善とバグ修正が含まれているという。両OS共通して、Apple PodcastにiPhoneまたはiPadに保存するエピソードの数を制限して、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加。iOSでは、ホームのメンバーが到着/出発したときにホームオートメーションが作動しない問題が修正されている。

セキュリティコンテンツはこちらのページをチェックしてもらいたい。

iOSアップデートは「設定」アプリの「一般」を開き、「ソフトウェア・アップデート」から行う。最新アップデートが配信されている場合は、最新バージョンが表示される。「ダウンロードしてインストール」をタップするとパスコード入力が求められ、ダウンロードとインストールが開始する。

HomePodアップデートは、iOSのホームアプリから可能だ。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
更新日2022年10月18日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:626339)

    サブタイトルがの一部が「クラッシク音楽」になってますよー

「iOS 15」新着記事
トレンド検索