Anker、防水&耐衝撃のソーラー充電モバイルバッテリーを発売

20,000mAhの超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Solar 20000」が登場

Anker Solar Powered Mobile Battery

Ankerは2月16日、20,000mAhの超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Solar 20000」の販売を開始した。「Anker PowerCore Solar 10000」と比べてバッテリー容量および合計出力が、それぞれ2倍になっている。

IP65相当の防塵・防水性能、耐衝撃構造を実現

特徴は、耐衝撃性能ソーラー充電。IP65レベルの高い防塵・防水性能を備え、耐衝撃構造を持つ。砂や粉塵の侵入を完全に防ぎ、水の飛沫による有害な影響を受けない。ソーラー充電にも対応するが、太陽光による本体充電は「50%充電するまでに晴天下でも数日かかる」と説明されている。最大18WのUSB-C充電器(別売り)を使用すれば、約7時間で満充電になる。

ポートは、最大18W出力のUSB-Cポートが1つ、最大12W出力のUSB-Aポートが1つ。バッテリー容量は20,000mAhあり、iPhone 12を約5回分充電できる。

Anker Solar Panel Mobile Battery Specs
Amazon販売ページより

アウトドアには嬉しいライトも内蔵されており、電源ボタンの2秒以上長押しで起動する。ライトをオンにした後、電源ボタンを1回押すごとに低照度、高照度、SOSフラッシュの各モードに順に切り替わる仕組みだ。

重さは約469g、カラーはブラックのみ。

公開情報
更新日2021年02月25日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用モバイルバッテリー」新着記事
トレンド検索