Apple、自社の地図アプリを改善するためにFoursquareと提携する可能性が浮上!

4sq 【img via foursquare Stickers by bfishadow

Google Mapsの登場で不要となった、Apple純正の地図アプリ

The Wall Street Journalによると、Appleは純正アプリを強化するためにFoursquareと話し合いをしていると報じている!!FoursquareのデータがAppleの地図アプリで使われるかも?!


Apple、Foursquareどちらにもメリットがある!

情報によると、Eddy Cue上級副社長がここ数週間でFoursquareの関係者と話し合いをしているようだ。Foursquareを日々多用している僕としては、この流れに期待したいところ!

両社が組むことは双方にとってメリットがある。まず、AppleとしてはFoursquareが提供しているリアルなチェックインデータによって地図アプリの精度を向上することができる。逆にFoursquareは、TwitterやFacebook同様にiOSに直接組み込まれる可能性があり、ユーザー数を爆発的に増やすことが期待できる。

詳細は分かっていないが、iOSの次期マイナーアップデートでFoursquareのデータを利用開始、次期メジャーアップデートで組み込まれる、という流れを想定している。

Apple、今の地図アプリは最悪だ!Google Mapsにホーム画面を乗っ取られるのが不愉快なのであれば是非とも改善に努めてくれ!

(via Apple Insider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった