「iPhone 5S」の試作機と思われる写真がリーク!写っているロジックボードが先日リークしたものと完全に一致!

iPhone 5s 試作機の写真
先日リークしたロジックボードの写真は本物だった?!

iPhone 5s」の試作機と思われる写真MacRumorsに取り上げられていたので紹介する!現行モデルと比較して内部パーツが変更されていることから、本物である可能性が高い?!

CPUチップセットは「A」シリーズではない?!

今回リークした写真に写っているロジックボードは先日リークしたもの完全に一致しているとのこと。外観も現行モデルと差がないため、本物の試作機あるという見方が強い。

iPhone 5s 試作機の写真 【img via MacRumors

注目すべきはCPU。これまで「A」シリーズのCPUのチップセットを採用してきたAppleだが、今回リークした写真には特に何も記載されていない。消されたのかそもそも最初から記載されていなかったかは不明だ。

チップセットの右下には「1243」という数字がうっすらと見えるが、これは2012年の43周目、つまり10月頃に生産されたことを意味する。次期iPhoneを開発するには時期的にかなり早いため、記載はないものの写真に写っているのはiPhone 5に採用されている「A6」チップかもしれない。

搭載されているバッテリーに記載されている数字はiPhone 5よりも新しいようだ。容量は5.92Whrで、iPhone 5の5.45Whrよりも大きい。

次期iPhoneはデュアルフラッシュを採用か?!

背面部分についてはLEDフラッシュが縦長になっている点がiPhone 5と決定的に違う。「iPhone 5s」はデュアルフラッシュを採用するという噂を裏付ける証拠となる。

Iphone 5s rear 【img via MacRumors

これらのリーク写真が本物だとすれば、やはり「iPhone 5s」はハードウェアデザインの変更は実施されず、内部仕様のみのアップデートになる見方が強そうだ!

それにしてもこういう分かりやすいリーク情報はテンションが上がるね!マイナーアップグレードだとしても僕は必ず買い換えるぞ!

「iPhone 5s」のフロントパネルやディスプレイがリーク?!流出したロジックボードとコネクタの形状が一致?! | gori.me

「iPhone 5s」はデュアルフラッシュ付きの1,300万画素カメラを搭載で7月に発表?!iPad miniのRetinaモデルは10月?! | gori.me

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法