次期iPhoneにグリーンモデル追加、Appleロゴ下の「iPhone」の記載を削除か

グリーンモデルは深緑のような色合いで、「Sony Xperia Z5 SO-01H」に似ているとのこと

Iphone pro 2019 concept image

【Image: EverythingApplePro】

Apple製品の組み立てを請け負うFoxconnを退職したばかりの従業員からの情報として、次期iPhoneシリーズに関する様々な情報をリークしている。これらの情報の信憑性は定かではないが、これまでに報じられてきた内容と一部異なる点もあるため、紹介しておく。

Foxconnを最近退職した元従業員が投稿した内容まとめ

元従業員が伝えている情報は下記の通り:

  • iPhone XS Max」の後継モデルに搭載されているバッテリーは3,969mAh(25%増)。
  • シルバー、ブラック、ホワイトゴールドにグリーン(深緑)が加わり、4色展開に。背面のガラスはマット加工になるとのこと。
  • 同梱される電源アダプタは5V/1A仕様のまま。
  • トリプルレンズは”本物”
  • フロントパネルに変化なし、ミュートボタンも変わらず。
  • ストレージ容量は64GB/256GB/512GBのまま。
  • 背面にあるAppleロゴの下の「iPhone」の記載が削除。
  • GuanlanおよびLonghua Ankangの工場が深緑モデルを準備中。
  • ロジックボードは2層型。
  • ポートはLightningのまま。USB-Cではない。
  • カメラユニットの素材は背面パネルと同じ素材だが、レンズはそのカメラユニットからさらに突起している。
  • 3D Touchは廃止され、ディスプレイパネルは薄型化。
  • 画面内蔵型指紋センサーは非搭載。
  • iPhone SE」のアップデートはなし。
  • 「Face ID」に使用される部品は、部品番号から推測するには「iPhone XS」と変わらない見通し。
  • カメラレンズの周りは見た目のために特別なコーティングが施されている。
  • Taptic Engineの物理サイズは変わらないものの、その内部が変わっているかどうかは不明。
  • 深緑の色合いは「Sony X5」に似ている。
  • カメラ性能は大幅に向上。1,200万画素のままだが、センサーが新しくなっている。RGBモードと連携して動作する。

最も興味深いのはグリーンモデルの追加次期「iPhone XR」のカラバリはグリーンとラベンダーが追加されると噂されているが、これらの情報の大部分は「iPhone XS/XS Max」の後継モデルについて伝えていると見られていることから、ハイエンドモデルに完全に新しいカラーが追加される可能性がある。

一方で、「iPhone」表記の削除や電池容量が大幅に増えるのに充電器が5V/1A仕様のままという話はにわかに信じがたい。

これらの情報が果たしてどれほど正確なのかは不明。

(Source: Antutu via 気になる、記になる…Reddit

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索