iPhone 15シリーズ、全4機種がノッチからパンチホールへ移行か

iPhone 14では、通常モデルがノッチ、Proモデルがデュアルパンチホールになると噂されている

Iphone 14 bonus 6 0 5x

Appleは2023年の新型iPhoneiPhone 15)で、発売する全4機種をパンチホールディスプレイに移行する可能性がある。ディスプレイ業界のサプライチェーン調査会社のCEOを務めるRoss Young氏が明らかにした。

Weiboに投稿されたパンチホールディスプレイ設計図の信憑性については「分からない」と回答。現行のノッチより大型化するかについても情報がないという。

2022年の新型iPhoneiPhone 14)は、「iPhone 14 Pro」シリーズのみパンチホールディスプレイを採用し、通常モデルは従来どおりノッチになると噂されている。

Ross Young氏は、リーク精度を管理しているサイト「AppleTrack」で正答率100%の実績を持つ人物。iPhone 13iPad mini 6など、未発表製品のディスプレイ仕様を正確に予測している。

公開情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. Mr,X(コメントID:622241)

    IPhone型遅れのクソデザインtypeCでもないしカメラパンチホールでもないし何考えているよか良くわからない。

  2. 通りすがりの読者(コメントID:622231)
    コメント先:ノッチつきMacBook proユーザー(コメントID:622223)
    ふざけるな。

    ごめんなさい

  3. ノッチつきMacBook proユーザー(コメントID:622223)

    ふざけるな。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索