「iPhone 6」はNFC対応で決まり?!「iWatch」も…?!

iWatch and iPhone
これだけ各所からiPhone 6」のNFC対応に関するニュースが報じられているので、もうこれは間違いないしょう!「iPhone 6」はNFCチップ搭載でファイナルアンサー?!


The Financial Timesによると、Appleはドイツの半導体メーカーNXP社とNFCを利用したセキュアなワイヤレス決済サービス用チップを開発していると報じている!

NFC対応の「iWatch」はモバイル決済も利用可能?!

NXP社と言えば、以前「iPhone 6」がNFCチップを搭載すると報じられていた時に名前が挙がったメーカー。NXP社の「PN65V」シリーズを採用すると言われていた。今回The Financial Timesが報じた内容はこれを裏付ける情報となるため、「iPhone 6」のNFC対応はいよいよ決定的とも言えるだろう。


今年5月にはモバイル決済会社UnionPay(中国銀聯)と合意完了したことも報じられていた。中国国内の「QuickPass」POSシステムを採用した店舗でモバイル決済が利用できるようになるとのことで、直営店舗でもワンタッチで決済することが可能になることが期待される。


さらに今回の情報はこれだけでは終わらない。Patently Appleによると最近Appleはワイヤレス充電を可能にする特許を取得したことが明らかになっているが、どうやら採用されている技術はNFC対応デバイスとも連携が可能のようだ。

The system could also be used in a near field communications point of sale terminal for handling wireless payments, a near field communications reader associated with security equipment (e.g., a door opener, a badge reader, etc.), other near field communications equipment, or other external equipment.


つまり、「iWatch」がこの技術を採用しているとすれば、ワイヤレス充電ができるだけではなく、「iWatch」でモバイル決済も利用できるかもしれない

これを裏付ける情報としてまたしてもDaring FireballのJohn Gruber氏がお馴染みのひねくれジョークを投稿している

Follow-up joke: It would be cool, and would make a lot of sense, if the new wearable thing had the same magic payment apparatus.


「Appleが準備しているウェアラブルデバイスが(「iPhone 6」と同じ)モバイル決済サービスが利用できたらクールだし、納得できる」と発言している。彼の”ジョーク”は真実を面白おかしく伝えることが多いため、「iWatch」も「iPhone 6」同様にモバイル決済システムを利用できる可能性はありそうだ。

9月9日のスペシャルイベントは想像していたよりも遥かに盛り沢山になりそうな予感…!

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
iWatch and iPhone

gori.meの最新情報をチェック!!