「iPhone 6」にはリバーシブルUSB端子を持つLightningケーブルも新しい電源アダプターも同封されない?!

Reversible lightning cable review

え、どっちも同梱されないの!?どっちも?!Lightningケーブルだけではなく?!

一時期リバーシブルUSBコネクタ搭載のLightningケーブルが話題になっていたが、「iPhone 6」発売に間に合わないどころか、今年発売されるかさえも怪しいと斬り捨てられてしまったものの、横長になった「Apple 5W USB電源アダプタ」は「iPhone 6」に同梱されると予想されていた。

残念ながらそうはならないようだ。KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏によると、iPhone 6」にはリバーシブルUSB端子を持つLightningケーブルも新しい電源アダプターも同梱されないと投資家向けに発表していたとAppleInsiderが報じている!

そもそも発表されない?!具体的な情報は不明のまま

個人的にはリバーシブルコネクタは同梱されなさそうな雰囲気はあったが、新型「Apple 5W USB電源アダプタ」は同梱されると思っていた。というのも、1.5Aで従来のアダプターよりも30%高速に充電できるとのことで、次期iPhoneの大型化に伴いバッテリーの容量も増えることを考えると充電時間を短縮するために用意されるのは納得感があった。

同梱されない理由としてKuo氏はコストに問題があると指摘。その割にはユーザーエクスペリエンスがそれほど向上しないだろうとして、この噂は「的を射ていない」とバッサリ。

ただ、Kuo氏は「iPhone 6」には同梱されないと言っているだけで、仮に「iPhone 6」が4.7インチモデルのみを指すのであれば5.5インチモデルである「iPhone Air」またの名を「iPhone 6L」には同梱されるかもしれない。ここ最近の情報を見ていると、どうも5.5インチモデルの方がハイエンドモデルになるのではないかという気がしてきた…!

5.5インチモデルの方がディスプレイはイケてる?!4.7インチ型「iPhone 6」の解像度は1,334✕750ピクセル?!

(via AppleInsider

FOLLOW / 最新情報を購読