学生みんなが特待生。

「iPhone 7」でホームボタンが故障・動作しなくなった場合、画面上にホームボタンが表示される

The home button may need service top

iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」では物理ホームボタンから感圧タッチ式のホームボタンに切り替わっている。物理ボタンよりも外的要因で壊れる可能性は低いのかもしれないが、それでも動作しなくなってしまった場合は……?!

どうやらホームボタンのクリック感を演出する「Taptic Engine」は「iOS 10」と連携するように設計されているようで、万が一ホームボタンが故障または動作不良を起こしていると判断した場合、自動的に画面上にホームボタンが表示されるようになっていることが明らかになった!

「Taptic Engine」が故障してもホームボタンは使える

これはMacRumorsのフォーラムでiwayneさんが下記写真を投稿したことによって判明。「iPhone 7」を充電中に突然電源が落ちてしまい、再起動後に検知不良を起こし始めたという。

画面上に「The Home Button May Need Service」という警告が表示され、画面下部にはオンスクリーンホームボタンが表示されている。

The home button may need service
【image via MacRumors

あくまでも暫定的な回避策ではあるが、物理ボタンの欠点をソフトウェアとの連携によってiPhoneが使えないという状態は防ぐことができそうだ。

上記状態になった場合、Apple直営店または正規サービスプロバイダーで見てもらいましょう。直営店の場合は直接行っても見てもらえない可能性が高いので、事前にオンライン予約を取ることをお忘れなく!

なお、ホームボタンが感圧タッチ式になったことによって本体の強制再起動やDFUモードのやり方も変わっている。来年のiPhoneからはホームボタンそのものが消えると噂されている。


(via MacRumors