「iPhone X」専用のダイナミック壁紙を写したスクリーンショットが公開か

Iphonex front side flat

「iPhone X」限定の新しいダイナミック壁紙を映した実機映像が公開されていたが、限定のダイナミック壁紙は1種類ではなく、合計7種類用意されていることが明らかになった。


全カラー黒背景で統一、単色6種、マルチカラー1種

用意されているのはグリーン、イエロー、オレンジ、レッド、パープル、ブルー、そしてこれらをすべて組み合わせたマルチカラーのもの。

iPhone 8/8 Plus」以前のモデルに提供されている「iOS 11」のダイナミック壁紙と比較すると、有機ELディスプレイの特性を活かしてなのか、全て黒背景のものが用意されている。


左が「iPhone X」限定、右が「iPhone 8」以前

信憑性を確認するために、スクリーンショットの解像度を確認したところ、370 x 800ピクセルで投稿されていた。「iPhone X」の画面解像度は1125 x 2436ピクセルであり、確かに縦横比が一致している。

TrueDepthカメラの周りがくり抜かれたような状態ではなく、5.8インチの長方形ディスプレイとして出力されていることは想定の範囲内だが、スクリーンショットにホームインジケータが掲載されている点は気になるところ。「iPhone X」スクリーンショットを撮影すると毎回表示されてしまうのだろうか。

「iPhone X」は10月27日(金)に予約受付を開始し、11月3日(金)に発売が開始される。

もっと読むiPhone Xまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読