Qualcomm、Appleから支払われた和解金は45億ドル以上

Qualcomm logo

先日、AppleとQualcommは和解し、全世界で適用される特許ライセンスの締結およびチップセットの供給契約に至ったことが報じられていたが、具体的な金額などの詳細は開示されていなかった。

Axiosによると、Qualcommの決算発表において同社はAppleとの和解により45億〜47億ドルの売上を記録することを明らかにした。

和解を受け、Intelはスマホ向け5Gモデムチップ事業から撤退を発表。一部ではIntelの撤退を受けてAppleが仕方なくQualcommと和解したと見られていたが、IntelのCEOは発表を受けて決断したとインタビューで答えている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索