Will.i.amの会社「i.am+」、「Earin」の買収を取り止め

Will.i.amが所有するテクノロジー系の会社「i.am+」は、完全ワイヤレスイヤホン「Earin」を買収しないことを決定したとThe Vergeが伝えている。買収については2018年1月に報じられていた。

Earinによれば、買収が頓挫した理由は「未履行の義務」と説明しているがそれ以上の内容は明らかにせず、従来のチームに戻るとのこと。

i.am+は、「Buttons」というBluetoothイヤホンの他、「Dial」や「Puls」というスマートウォッチなどを販売。2012年には魚眼・広角・望遠レンズを搭載した4万円以上もするiPhoneケースも発表していた。

直近では「Omega」と名付けられたバーチャルアシスタントを開発しているとホームページで明らかにしている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索