Magic Keyboard/ Trackpad 2/ Mouse 2、LightningケーブルでMacに接続するだけで自動的にペアリングする仕様

Keyboard mouse trackpad

電池式ではなく充電式に変わった「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」。充電するためには本体のどこかしらにあるLightningポートを利用する。

「Micro USB」ではなく、Lightningを使用した理由は分からないが、Lightningを使用したことで便利な機能が用意されている。「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」はLightningケーブルでMacに接続すると自動的にペアリングする仕様になっているそうだ!

煩わしいペアリング操作は一切不要!繋げるだけで完了

公式ページによると従来モデルのような煩わしいペアリング操作は一切必要とせず、LightningケーブルをMacに挿すだけで認識し、ペアリングさせることができると明記されている。一度ペアリング完了してしまえばしばらくは必要ない操作ではあるが、操作内容が簡略化されたのは嬉しい。

それぞれのApple製アクセサリは、Lightning – USBケーブルを使って、あなたのMacと自動的にペアリングさせることができます。

via Apple製アクセサリ – Apple(日本)

「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」はいずれも2時間で満充電になるとのこと。約1ヶ月間は電池残量を気にせず使い続けることができる。

Apple公式サイトで「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」をチェック!
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用周辺機器」新着記事
トレンド検索