もし「Magic Mouse 2」のLightningポートが本体上部にあったら……超ダサい!ダサすぎる!

Magic Mouse 2

「Magic Mouse 2」は充電中、使用することはできない。その理由は充電用のLightningポートが本体の裏にあるから

Lightning接続で有線キーボードやマウスとして利用することができる「Magic Keyboard」と「Magic Trackpad 2」のように、マウスの裏側ではなく本体上部にLightningポートを設置すれば充電しながら使用することができるのではないか、と思った人も多いはず。

iMore「Magic Mouse 2」の本体上部にLightningポートを設置した場合のコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

Lightningポートがマウスの裏側にあって良かった!

そのコンセプトイメージがこちら!これは……ダサい!Lightningポートが見るからに浮いている!美しくない!

Magic mouse 2 mock up lightning port
【image via iMore

もし将来的に「Magic Mouse 3」が発表され、充電しながら使用できる仕様だった場合、完全に新しいデザインを採用する可能性だろう。現状のデザインのままLightningポートを目に触れる箇所に配置するのは不可能だったようだ。

幸いにも2分の充電で最大9時間使用することができる高速充電され、約2時間の充電でフル充電することができる「Magic Mouse 2」。そもそもマウスはケーブルが接続されていない方が使い勝手が良いので、スキマ時間に充電しておき、普段はワイヤレスで使用しましょう。

Apple Online Storeで「Magic Mouse 2」をチェック!

(via iMore