Apple、「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」の新モデルを発表

HDMI 2.0をサポート、対応デバイスで4K解像度(3840 x 2160)@60Hzが利用可能に

USB C MultiPort Adaptor New Model

AppleがUSB-C Digital AV Multiportアダプタ」の新モデルを静かに販売開始した。

旧モデルのモデル番号が「A1621」だったのに対し、新モデルのモデル番号は「A2119」。HDMI 2.0をサポートし、macOS Mojave 10.14.6」以降または「iOS 12.4」以降がインストールされた以下のデバイスから出力した場合、4K解像度(3840 x 2160)@60Hzが利用可能になる。

  • 15インチ型「MacBook Pro」(2017年モデル以降)
  • Retinaディスプレイ搭載の「iMac」(2017年モデル以降)
  • iMac Pro」
  • iPad Pro

旧モデルはフルHD@60Hzまたは4K@30Hzのみサポート

従来モデルは「HDMI 1.4b」までしかサポートせず、フルHD@60Hzまたは4K@30Hzまでしかサポートされていなかった。

上記を見ての通り、13インチ型「MacBook Pro」は2019年モデルを購入したとしても4K@60Hzの出力には対応せず、新モデルを購入しても従来と同じ出力になってしまう。

また、15インチ型「MacBook Pro」の2016年モデル、「Mac mini 2018」も同様に4K@60Hzが利用できない。

最新モデルでは、他にも「HDR10」と「Dolby Vision」フォーマットにおけるHDRビデオのサポートも含まれている。

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索