Anker、フルHD対応&Dolby Digital Plus対応スマートプロジェクター2種類を発売

「Nebula Vega Portable」と「Nebula Solar」を発売

Nebula Vega Portable and Solar on Sale

Ankerは2月17日、スマートプロジェクターブランド「Nebula」において、「Nebula Vega Portable」と「Nebula Solar」の販売を開始した。

「Nebula Vega Portable」と「Nebula Solar」は、2020年度「GOOD DESIGN AWARD」を受賞。両モデルともフルHD(HDR10)およびDolby Digital Plusをサポートし最大120インチまで出力が可能だ。Android TV 9.0が内蔵されており、YouTubeやAmazon Prime Video、Netflixをはじめとした5,000以上のアプリが提供する動画コンテンツを楽しめる。

Nebula Vega Portableの特徴

Nebula Vega Portable Press Release

Nebula Vega Portable」は、Nebulaのモバイルプロジェクター最上位モデル。価格は79,990円。

Nebulaのモバイルプロジェクターとして最高輝度だという、500ANSIルーメンを実現している。Dolby Digital Plusによるクリアなステレオサウンドが楽しめる4W出力のスピーカーが2つ搭載されている。

バッテリーを内蔵し、一度の満充電で約3時間の連続再生が可能だ。本体の重さは約1.4kg、サイズは約192 × 192 × 59mm。接続方法は、HDMI、USB-A、USB-C、Bluetooth、Chromecast、AirPlayをサポートする。

Nebula Solarの特徴

Nebula Solar Press Release

Nebula Solar」は、Nebulaの据え置き型プロジェクターのエントリーモデル。価格は69,990円。

屋内利用を前提としたホームプロジェクターとなっており、400ANSIルーメンの明るさを実現している。Dolby Digital Plusによるクリアなステレオサウンドを搭載した、2つの3W出力スピーカーが内蔵されている。

重さは約1kg、サイズは約192 × 192 × 59mm。接続方法は、HDMI、USB-A、Bluetooth、Chromecast、AirPlayをサポートする。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ガジェット」新着記事
トレンド検索