Anker、MacBook Air/Pro専用設計の高性能USB-Cハブを発売

「Anker PowerExpand 9-in-2 USB-C メディア ハブ」を発売

Anker PowerExpand 9 in 2 usbc media hub

Ankerは3月18日、MacBook AirおよびMacBook Pro専用に設計された新しいUSB-Cハブ「Anker PowerExpand 9-in-2 USB-C メディア ハブ」を発売した。MacBook Air/Proに搭載されている2つのポートを同時に使用することで、合計9つのポートに拡張できる。

SD/Micro SDカードスロット搭載、最大4K@60Hzの出力をサポート

拡張可能なポートは以下のとおり。

  • 多機能USB-Cポート(最大4K@60Hz、最大100Wの充電、最大10Gb/sデータ転送)
  • 最大4K@30Hz対応HDMIポート
  • データ転送用USB-Aポート(最大5Gb/s) × 2
  • USB-C PD-INポート(最大85W)
  • イーサネットポート(最大1Gb/s)
  • 3.5mm オーディオジャック
  • microSD&SDカードスロット(最大104Mb/s)

Anker PowerExpand 9 in 2 usbc media hub 2

最大100Wの入力、最大85Wの出力をサポートしており、16インチ型MacBook Proが必要とする96Wには満たないが、15インチ以下のモデルであればフルスピードで充電できる。

HDMIポートは最大4K@30Hz、多機能USB-Cポートは最大4K@60Hzの出力をサポート。同時使用は可能だが、M1 Macは仕様上、最大1枚のディスプレイ出力に限定される。

USB-Cハブを使用していないときは、2つのUSB-Cポートが本体の差込口に入り、1つのブロックような状態になる。持ち運びしやすい設計となっている。

関連情報
タグ#Anker
更新日2021年04月07日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索