Apple、やはり「Face ID」搭載のMacBookシリーズを計画か

All Apple Devices Become Bezelless CURVED
「iPhone X」風になったMacBookのコンセプトイメージ

Appleが「Face ID」やタッチディスプレイ搭載Macをテスト中であると先日報じられていたが、EMSOneによると、MacBookシリーズにおいて顔認証と感圧タッチ機能を搭載することを計画し、テストを繰り返しているとの噂が同社のサプライチェーンが集積する台湾の業界や市場に流れている、と報じている。

感圧タッチが採用されるのは「Touch Bar」である可能性

顔認証とは「Face ID」のことを指していると考えられ、先日報じられた内容と一致しているが、「感圧タッチ機能」とは具体的に何を意味しているかは不明。すでに現行のMacBookシリーズには感圧式のトラックパッドが導入されている。

1つ考えられるのは、「Touch Bar」に対し感圧タッチを追加し、画面上に表示される項目をタップするとフィードバックがある状態にすることを計画しているのかもしれない。

また、Appleが最近特許を取得したガラス製のキーボードを打つ際の触感フィードバック用として感圧タッチを試している可能性もある。現時点ではこれ以上情報がなく、真相は不明。

先日タッチディスプレイ搭載Macがテストされていると報じられていたものの、技術的理由からMacがタッチディスプレイを搭載する可能性は非常に低く、今回報じられているような感圧タッチの採用の方が現実的であるように思える。

(via 気になる、記になる…