OS X Lionで文字入力ができなくなった時の対処法

昨日いつも通りMacBook Airを使っていたら突然文字入力ができなくなる、という現象に見舞われた。これがOS X Lionの問題か僕のMacBook Airの問題か分からないのだが、対処法が分かったので今後のためにメモっておく。

解決方法:Dockを強制終了する

Snow LeopardでもDashboardが起動しなくなったときの対処方法としてDockの強制終了が有名だったで、今回も同じ方法でDockの再起動に着目していた。ただ、普段であればTerminalから操作していたものの文字入力ができない状況だったので、アクティビティモニタ起動してDockを強制終了した。

手順

  1. アプリケーション>ユーティリティにアクセスし、アクティビティモニタを起動
  2. Dockを選択
  3. 左上にある「プロセスの終了」を選択
  4. 一番左の強制終了を選択

これで無事文字入力ができるようになった。結局最後まで解決しなかったSnow LeopardのDashboard問題だが、今後Lionでもこの問題が多発するのは嫌だなあ…。