「MacBook Pro 2016」、ディスプレイを開くと自動的に起動する仕様に

MBP13RD-15RD-TB-2016-SpGry-B2B_PR-PRINT.jpg

新型「MacBook Pro」は起動音を廃止したことが明らかになったが、代わりにMac本体を起動させるまでの手間が一部簡略化されたようだ!

Apple公式のサポートドキュメントによると、MacBook Pro 2016」はディスプレイを開く、または電源アダプタに接続すると自動的に電源がオンになり、起動する仕様になっていることが明らかになった!

ディスプレイを開くだけでMacが自動的に起動する仕様

サポートドキュメントによると、「MacBook Pro 2016」シリーズはいずれのモデルも下記条件で自動的に起動する仕様になっていると明記されている。

  • 電源アダプタに繋いでいない状態でディスプレイを開いた時
  • ディスプレイを開いた状態で電源アダプタに繋いだ時
  • ディスプレイを閉じ、外部ディスプレイに接続した状態で電源アダプタに繋いだ時

注意書きとして、電源アダプタを利用した自動起動を活用する場合、電源アダプタは購入に同梱されているものなど、Mac本体を充電する上で十分なパワーがあるものを使用するように案内されている。

起動音が廃止されたのはこの自動起動仕様が加わったことが何か関係しているのかもしれない。

もっと読むMacBook Proまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読