「MacBook Pro (Late 2016)」で起動音を復活させる方法

New-MacBook-Pro-2016-Family.jpg
新型「MacBook Pro」からはMac本体を起動直後に必ず鳴っていた「ジャーン」が廃止されている。


ところが、実はMacBook Pro (Late 2016)」で起動音を復活させる方法があるようだ。Pingie.comでそのやり方が取り上げられていたので、紹介しておく!

ターミナルでコマンドを入力すれば有効化できる

「廃止」されていたと思われていたMacの起動音だが、実はシステム側で制御されていたようで、厳密には「無効化」されていたようだ。つまり、有効化すれば今まで通り起動音を聞くことができる。

起動音をオンにするには「ターミナル」アプリを起動し、下記コードを入力。

sudo nvram BootAudio=%01

起動音を復活させてみたものの、「やっぱり起動音は無いほうが良い」という結論に至った場合は下記コードを入力!

sudo nvram BootAudio=%00

新型「MacBook Pro」を入手した人で起動音が恋しくなった人は上記方法で復活させるべし!

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via AppleInsider

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!