M2 Pro Mac miniのベンチマークスコアが公開。M1 Maxを上回る

M1 Mac miniからの買い替えは感動しそう。マルチコア性能は約101%増

M2 Pro Geekbench Scores

M2 Proチップを搭載したMac mini(2023)のCPU性能を計測したGeekbenchベンチマークスコア公開された。シングルコアスコアは「1,952」、マルチコアスコアは「15,013」。M1チップを搭載したMac miniと比較して、シングルコア性能は約13%増、マルチコア性能は約101%増となった。

M2 Pro Geekbench Scores 2

M2 ProチップがM1チップのスコアを大幅に上回るのは想定の範囲内だろう。しかし驚くべきことに、M2 ProチップのスコアはM1 Maxを上回っている

マルチコア性能はM1 Proチップの約48%増、M1 Maxチップの約18%増

M1 Proチップのベンチマークスコアは、シングルコアで「1,734」、マルチコアで「10,076」。M1 Maxチップのシングルコアスコアは「1,727」、マルチコアスコアは「12,643」。シングルコア性能はどちらも約13%増だが、マルチコア性能はM1 Proチップの約48%増、M1 Maxチップの約18%増となっている。

シングルコアスコア マルチコアスコア
M2 Pro 1,952 15,013
M1 Pro 1,734 10,076
M1 Max 1,727 12,643

なおM2チップを搭載したMac mini(2023)のベンチマークスコアも公開されたが、M2 MacBook Airのベンチマークスコアと同程度のパフォーマンスを記録。14インチ/16インチMacBook Pro(2023)のM1 Proモデルも、今回明らかになったMac mini(2023)と同等の性能になると考えられる。

(Source: MacRumors

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
更新日2023年01月20日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac mini」新着記事
トレンド検索