念願のデスクトップ型Mac!Mac mini 2.5GHz Core i5/4GB/500GBを買った!

Mac mini

ついに念願のデスクトップMacを手に入れた!

今まで自宅ではMacBook Pro 15インチモデルをBenQの24インチディスプレイに繋げて使っていた。ただ、2007年モデルというだけあって、”生きる化石”状態の彼は先日とうとうディスプレイが点かなくなってしまったのだ。

そこで一人暮らしを始めたこのタイミングで、以前から欲しいと思っていたMac miniを購入した!買ったのはサーバーモデルではない上位モデル(2.5GHz Core i5/4GB/500GB)。現在、TimeMachineから移行作業を進めているので、まずは開封レポートをお届けする!

Mac mini」は予想以上にサイズがコンパクト!

まずは箱から。Mac miniは本体だけなので、パッケージもデスクトップ用途と思えないほどコンパクトなパッケージ。そもそも箱自体がMacBook Air 13in.内に収まる大きさなので、とても美しい。
Mac mini

早速封を切って開けてみたところ。ジャストフィット!
Mac mini

中身は本体、説明書、HDMIケーブルと電源ケーブルの4点のみ。
Mac mini

後ろ以外の側面は何もない。すべての端子は後ろに揃っている。SDカードも入れられるスロットが用意されているので、これからはEOS Kiss X3
で撮影した写真を直接Mac miniに取り込める!素晴らしい!
Mac mini

何かと使うUSBポートも4口用意されている。無線化が進んでいるとは言え、なんだかんだでUSBを必要とすることが多いので、多いことに越したことはないね。
Mac mini

今まではMacBook Pro 15in.はスペック不足のため自宅内メディアサーバーとしてしか活用していなかったが、今回購入したMac miniは重めの作業でも快適に利用できそうなので、ガンガン使っていくぞ!セットアップするのが楽しみだ!

コメントを残す(6件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(6件)
「Mac mini」新着記事
トレンド検索