AirPods Pro 2、ケースはスピーカー内蔵&ストラップホール付きとの新情報

ケース単体のスピーカー搭載はまだ理解できるが、ストラップホールはいるかい?

Airpods pro 2 macrumors concept

MacRumorsより

新型AirPods Pro(AirPods Pro 2)は、従来モデルとデザインを変えずにケース下部にスピーカーグリルを追加し、側面にストラップホールが用意される可能性がある。MacRumorsが、「AirPods Pro 2」の実機とされる写真を公開した。

スピーカーは、次期iOSバージョン(iOS 16)で提供されるケース単体の「探す」ネットワーク対応に合わせて用意されるという。事実だとすればケースを紛失しても音を鳴らすことができ、位置を特定可能になるそうだ。

ストラップホールが用意される理由は不明。AirPods Proが幅広いユーザー層に使われるようになり需要があると分析したのだろうか。

ステムが廃止されるというBloombergの予測と一致せず

Bloombergは、「AirPods Pro 2」が新デザインを採用すると予測。”うどん”などと揶揄されてきた柄の部分(ステム)を完全に排除し、「ユーザーの耳を塞ぐ、より丸みを帯びた形」になると報じている。情報提供者は「ステムが廃止される噂は誤り」としており、従来どおりのデザインが引き継がれると主張している。

MacRumorsによると、情報元は「Apple内部からの情報」だと謳っているが裏付ける情報は明かしておらず、信憑性は定かではないという。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索