Bose、防滴機能を追加した「SoundLink Color speaker II」を発表

SoundLink Color Speaker II 3

Boseは18日、「SoundLink Color Bluetooth speaker」の新モデル「SoundLink Color speaker II」を発表した。

旧モデルから変わったのは新たに防滴仕様になったことや新しいカラーバリエーションが用意されたこと、そして本体のデザインが一新されたこと。一度の充電で最大8時間使用することができ、Bluetoothペアリングだけではなく、NFCペアリングにも対応している。

人気モデルのデザインを一新し、防滴性能を追加

本体サイズは127mm x 131mm x 56mm、重さは544g。コンパクトかつ軽量設計であるのにもかかわらず、大出力とパワフルな低音、クリアなサウンドを実現しているという。

IPX4に準拠した防滴性能を備えているため、プールで水しぶきを浴びたり、誤って飲み物をこぼしたり、雨に濡れたりしても安心。ただし、あくまでも防滴仕様なのでプールや風呂の中に入れるのはNGなので注意が必要だ。

SoundLink Color Speaker II 2

カラーはアクアブルー、コーラルレッド、ソフトブラック、ポーラーホワイト の4色に一新。ソフトタッチのシリコン製新ボディはそのポップな外観と心地よい手触りだけでなく、本体を落としたりぶつけたりした時の衝撃も吸収するよう設計されている。

SoundLink Color Speaker II

本体上部には各種ボタンが配置され、マルチファンクションボタンによって曲の再生・停止・曲飛ばし・曲戻しが可能になっている他、SiriやGoogle Nowが起動可能。マイクも内蔵され、スピーカーフォン機能にも対応している。

「SoundLink Color speaker II」は2017年4月28日(金)に発売予定。価格は16,200円。