HomePod、声の聞き分けに対応、一時的にSiriをミュートする機能を搭載か

Homepod icons found in ios

iOS 11.2.5」の最新ベータ版の中で「HomePod」に関するアイコンが複数見つかり、声で呼びかけてSiriを起動できる「Hey Siri」を複数人で利用できるマルチユーザー機能や、「Hey Siri」が反応してほしくないときにミュートする機能が用意されていることが明らかになった。

話しかける人によって対応を変えられる可能性も?

これらのアイコンはFilipe Espósito氏が発見。

「HomePod」がマルチユーザーに対応するということは、家族で利用できるということになる。現在はiPhoneやiPadで「Hey Siri」を利用する場合は1人の声しか認識しないが、「HomePod」ならそれぞれの声に基づき、返答や対応を変えてくれる可能性もある。

「Hey Siri」が一時的に反応しなくなるSiriのミュート機能も用意されている。日常会話でSiriを呼び出したい時以外に「Hey Siri」と言うことはまず無いと思うが、ユーザーにプライバシーをコントロールできるように、セキュリティの都合で用意されているのかもしれない。

カスタムで「シーン」を作る機能も用意されていることが判明していることから、「HomeKit」と組み合わせることによって照明の色を変え、空調を整え、「Hey Siri」が反応しないようにすることができるのかもしれない。

「Hey Siri」を一度ミュートしたときにどのように解除するのかは気になるところ。呼びかけられない以上、iPhoneから操作するのだろうか。

「HomePod」の価格は349ドル、一次販売国はアメリカ、イギリス、オーストラリアの3カ国。数日前に製造元から出荷開始され、FCCを通過したことが判明。

国内の発売時期は未定。

(via 9To5Mac

もっと読むHomePodまとめ
Apple新学期を始めようキャンペーン