世界初!目の疲れや眠気を検知できるメガネ「JINS MEME(ミーム)」が登場!

JINS MEME(ミーム)

JINSから物凄く面白そうな製品が発表された!これこそ本当のウェアラブルデバイスかもしれない!

ウエアラブルデバイスの、遥か彼方へ」というキャッチコピーで登場したのは目の疲れや眠気を測定するメガネ「JINS MEME(ミーム)」。独自開発をした専用センサーを活用し、目の動きによって生じる微妙な電位差(眼電位)で様々な情報がセンシング可能になるようだ!

「JINS MEME」って何?「JINS MEME」は何ができるの?

そもそも「JINS MEME」とは何か。一言で言えば健康管理をサポートしてくれる専用センサーを内蔵したメガネ型ウェアラブルデバイス

「JINS MEME」ができることは「疲れや集中度の確認」「数分後の眠気」「コンディション」の3つが主。独自開発した眼電位を検出する「三点式眼電位センサー」を利用し、自覚するのが難しい肉体と精神の疲労度を割り出すことが可能に。眠気も事前に検知し、運転中眠くなる前にアラートを送信することにより無理な運転を事前に防止。ウォーキングやランニング中に「LINE MEME」製品を付けているだけで消費カロリーや歩行速度なども検知できるそうだ。要はメガネ型健康管理デバイスだ。

リリース時の「LINE MEME」ラインアップとしては「ウエリントン」「ハーフリム」「サングラス」の3種類。「ウエリントン」が人気ありそう!
Jins meme lineup

レンズによって多少重さは変動するかもしれないが、公開情報として重量は36g。Mac・Windows・iOS・Androidに対応予定でアプリはBluetooth 4.0 smartを利用して通信。microUSBを利用して充電し、バッテリーは最大8時間持つ仕様。思っていたほど電池持ちが良くない。

実際にまばたきを測定している様子を映した動画が投稿されていたので、以下からどうぞ!

公式動画も公開されていたので、載せておく!

ちなみに、「MEME」は「ミーム」と読む。決して「メメ」とかではないのでご注意を!

詳しい情報はJINS MEME(ミーム)の公式ページからどうぞ!

(via ねとらぼ