アシックスからジャージー型スーツが登場、どう見てもジャージーだと話題

スーツジャージー

デザイナー森永邦彦氏が手がけるブランド「ANREALAGE(アンリアレイジ)」が8月26日に新店舗「ANREALAGE AOYAMA」を出店。オープンを記念して「keisuke kanda(ケイスケカンダ)」と「asics(アシックス)」と協業し、スーツとジャージーのコラボレーションアイテムを発表した。

このジャージー型スーツがどう見てもジャージーだと話題だったので、紹介する!

コンセプトは「サラリーマンをスーツから解放する」

軽量感、吸汗速乾、UVカット加工を施したアシックスの多機能素材、アンリアレイジが得意とするテーラリング、ケイスケカンダが得意とするリメイクワーク、それぞれの長所がひとつに凝縮されたアイテムとなっていて、ジャージーのストライプには3社のロゴが並んでいる。

コンセプトは「サラリーマンをスーツから解放する」。特設ページには「スポーツとファッションが結びついて新しい景色がみれることを願っています」 と書かれている。

モデルが着用した写真を見てみよう。僕はアシックスの靴は大好きだが、ジャージーは無駄にロゴが主張するのであまり好みではない。今回のコラボ商品もなぜかアシックスのロゴに残り2社のロゴを加えてしまったため、必要以上にジャージー感が出てしまっている。これ、ストライプがなかったらもう少しスーツに見えるかもしれないのに……。
スーツ型ジャージー

ジャケットは64,800円、パンツは38,880円、スニーカーは35,640円。シャツは30,240円、ネクタイは10,582円、靴下は2,700円で販売されている。山田孝之が主演の極めてシュールなPVが公開されているので、併せてどうぞ!

(via Japanican