2歳の娘と過ごすディズニー1泊2日の旅:雨のシー編

Have fun at disney sea with 2yr daughter 01

2歳の誕生日を迎える娘とディズニーリゾートで一泊二日過ごすプランの初日は東京ディズニーランドを満喫した。2日目はディズニーシーを満喫する予定だったのだが、あいにくの雨。残念ながら天気は味方をしてくれなかったようだ。

天気が良いことに越したことはないが、天気が悪くても楽しめるものがあるのはディズニーシーの良いところ。大のディズニー好きである妻と臨機応変に乗るアトラクション、見るショーを決めつつ、雨のパークを満喫したので、1日の流れを紹介する!

室内のショーやアトラクションを楽しみつつゆったり過ごす

まずはチェックアウトから。ディズニーランドホテルをはじめディズニーホテル宿泊者が利用できるパークの一部エリアに開園15分前から入園できる特権「ハッピー15エントリー」を活用するために、チェックアウトはなるべく手間が掛からないようにした。

チェックアウトはテレビで操作する「エクスプレスチェックアウト」を利用。画面上の指示に従うだけでフロントに寄ることなくチェックアウトできるのが便利。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 18

ただ、着替えなどの荷物をフロントに預けたかったので、チェックアウト時にフロントへ電話し、荷物を預かってもらうように依頼。荷物を部屋の一箇所にまとめてチェックアウトすると、13時30分以降にフロントで受け取ることができる。初めて利用したが、めちゃくちゃ便利だった。

以前は名前入りの記念に持ち帰ることができるカードキーだったホテルキーは、返却するタイプに。1階または3階にあるキーボックスに入れる。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 02

「ハッピー15エントリー」を活用するために向かったが、やはりバリバリの雨。ホテルを出た時は霧雨程度だったが、並んでいると次第に雨粒が強くなり、傘を差すことに。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 03

僕らは雨が降るという天気予報を知っていたので、ベビーカーカバーと傘2本は準備済み。念のために上着も持ってきていたのだが、とにかく驚くほど寒くて準備して本当に良かった。

「ハッピー15エントリー」を利用し、一般来園より一足先にパークイン!
Have fun at disney sea with 2yr daughter 04

天気がどんよりしているが、朝からモリモリ朝ご飯を食べた娘は上機嫌。向かったのは娘が好きで好きで仕方がないダッフィーさんとのグリーティング。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 05

厳密に言えば娘が好きなのはキャラクターもののクマ全般(リアルなクマはいまいち反応してくれない)だが、ダッフィーも好きなクマに含まれている。以前買って自宅でよく一緒に遊んでいるダッフィーのぬいぐるみも持参していた。

15分前に入園できたこともあり、待つとしてもせいぜい30分以内だと思っていたが、いざ現地まで行ってみるとまさかの90分待ち

早めに入場できたのに90分待ちって!オウマイガー!これから並ぶ人は一体何分間待つんだよ!

予想外の待ち時間に愕然としたものの、そもそも外は雨でできることが限られている。屋根があり、娘の大大大好きなダッフィーさんに会えるのであれば、むしろ90分待つのは全然アリだった。

後ろに並んでいたカップルの男の人がなぜかしゃがみ込んでいて辛そうなオーラが溢れ出ていたことが気になって仕方がなかったが、無事ダッフィーに会い、写真撮影に成功。

娘はなぜか本人を前にすると表情が固くなり反応もイマイチになるのだが、ダッフィーから離れた瞬間に「おっきいくまさん!」などと言って手を振ったりしていた。いや、それダッフィーの前でやってよ!

無事ダッフィーと会えたので、ケープコッドにある「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」でステラ・ルーのストラップを購入。あれこれ見せてみたものの、娘はこれが気に入った模様。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 07

「ぴょんぴょん!」と言いながらギュッとしたりチューしたりしていて、パパは歩きながら我が娘の可愛さでエンドレス爆発。はぁー可愛い。

その後、徒歩で「ポートディスカバリー」の方まで移動し、「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」に乗ってニューヨーク風の街並みが特徴のエリア「アメリカンウォーターフロント」まで戻った。ベビーカーのまま乗ることができる。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 09

11時30分からランチビュッフェを予約していたので、それまでの時間はたまたま「ホテルミラコスタ」下で居合わせたキャラクター達とのグリーティングに参加。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 08

ここでも娘は写真撮影時とグリーティング時はムスッとしていたが、キャラクターが去ると嬉しそうにキャラクターについて教えてくれる。いやだから写真撮っている時に……!

そして、次はランチ。予約したのはホテルミラコスタ内にある「オチェーアノ」。連日どちらもビュッフェにこだわっている理由は、娘の好きなものが選びやすいから。そして結果的にパパとママもモリモリ食べられるという特権付き!ヤッホイ!
Have fun at disney sea with 2yr daughter 14

お腹いっぱい食べた後は、「タワー・オブ・テラー」前のグリーティングに参加を試みるものの雨と強風の影響なのか中止。そのまま「ハローニューヨーク」というショーをスタンディングでみることに。

偶然にも雨がギリギリ止んでいて風も吹いていなかったので、一部内容が変更されていたようだったが最後までショーを見ることができた。ダンサーさんたちが自由にダンスする時間などもあってこれはこれですごく楽しかった!

ショーがスタートするまでは娘は僕の帽子を被ったり取ったりして「いないいないばあ!」遊びで大盛り上がり。ゲラゲラ笑いながらショー開始までの時間を過ごし、ショー開始直前に寝落ち。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 15

娘が寝てしまったのは残念だが、このショーは以前来た時に天気の影響で途中までしか見れなかったショーだったので、特に僕と妻が楽しみにしていたので見ることができてよかった。
Have fun at disney sea with 2yr daughter 16

Have fun at disney sea with 2yr daughter 17

Have fun at disney sea with 2yr daughter 19

Have fun at disney sea with 2yr daughter 20

ショーが終わっても娘は爆睡したまま。僕ら大人もビュッフェでハッスルしすぎたので、カロリー消費のために遠回りでお散歩して「マーメイドラグーン」へ。

外出先で昼寝しないことに定評のある娘だが、今日はぐっすり1時間半睡眠を確保。その間、僕と妻は飲み物を飲みつつ休憩。娘が寝ている横で妻と色んな話をする時間が結構好き。

起きてからは「アラビアンコースト」に移動し、「キャラバンカルーセル」に乗ってみることに!これまでのグリーティングではほとんど表情を変えなかった娘だが、乗っている最中は表情が少し柔らかくなっていた!嬉しい!
Have fun at disney sea with 2yr daughter 21

ちなみに「キャラバンカルーセル」は俗にいうメリーゴーランドなのだが、メリーゴーランドなんて最後にいつ乗ったのかさえも思い出せないレベルなので、なんだかすごく楽しかった!

その後はまた少し移動し、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に乗車。ストーリーが全く分からないまま乗ったが、とりあえず子トラのチャンドゥが可愛かった!

中の雰囲気は「イッツ・ア・スモールワールド」と同じように小さい子供でも楽しめる。大人にとってはアクション不足で物足りないかもしれないが、僕はこういう乗り物が好きなので楽しめた。

パークの入口から遠いところまで来てしまったので、少し楽をするために「トランジットスチーマーライン」に乗ってショートカットすることに!初めて乗ったが、パークの内側から外側を楽しむことができるのでとても良かった!
Have fun at disney sea with 2yr daughter 22

Have fun at disney sea with 2yr daughter 23

Have fun at disney sea with 2yr daughter 24

このままパークを後にし、ホテルで荷物を受け取り、帰路につくはずだったが、ここで大問題発生。なんと、娘の大好きなダッフィーのぬいぐるみがないのだ。一体どこで落としたのか。それとも盗れてしまったのか。

とりあえずパークの入口付近にある「遺失物センター」に駆け込み、紛失したダッフィーの特徴を説明。いつ、どこで落としたか、全く検討がつかない状態だったが、幸いにも持ってきたダッフィーには靴下を履かせてあった

これが探し当てるきっかけとなり、「ニューヨーク・デリ」で無事確保。恐らく「タワー・オブ・テラー」前のグリーティングに向かうために小走りしていた際に落としてしまったのだろう。

以前、たまたま娘がダッフィーに履かせた靴下をそのままにして持っていったのが幸いして見つかった。なくさないのがベストだが、もしディズニーにぬいぐるみを連れて行くときは、万が一のために備えて何かしら特徴を付けておくことをおすすめする。

実際、「遺失物センター」のキャストのお姉さんも、靴下のことを伝えたら「すごく見つける手がかりになります」と言っていた。

何はともあれ、無事見つかって良かった。天気は味方してくれなかったが、ダッフィーが見つかったので結果良かった。

一時的にいなかったことに気付いていない娘は久しぶりに見るダッフィーを見て満面の笑み。今日手に入れたステラ・ルーと3人で会話していた。楽しそう!

これで2歳の娘と過ごすディズニー1泊2日の旅は幕を閉じた。終わってから撮影した写真を見返しているが、すでにまた行きたくなっている。

次は1泊しなくてもいいから、日帰りで朝から晩まで満喫して帰りたいな!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「子どもと遊ぶ・お出かけ」新着記事
トレンド検索