Apple、WWDC2013で「iRadio」を正式発表か?!各音楽レーベル会社とクロージングに向けて急ピッチで進行中!

Apple iPod touch 【img via wallpaper – beatles & apple by gui.tavares

今年のWWDCではiOSとOS Xに加えて新サービスの発表もあるのか?!

The New York TimesによるとAppleはWWDC2013で独自のインターネットラジオサービス「iRadio」を発表するために各音楽レーベル会社とクロージングに向けて話を急ピッチで進めていると報じている!

最短で来週中には発表…と言うことはWWDC!

今年の3月下旬には複数の音楽業界関係者からAppleが独自の音楽ストリーミングサービスリリースに向けてユニバーサルミュージックとワーナーミュージックとの協議が大きく前進したと言われていた。現在は両社とも合意に至っているようだが、一方でTaylor SwiftやLady Gagaが所属するソニー・ミュージックエンタテインメントとの交渉は難航しているとの情報もある。状況は変わっていないようだが、Appleは最短で来週中に発表することに対して意気込んでいるようだ。

来週中…ということは、WWDC!ひゃっほう!

While it is still at odds with some music companies over deal terms, Apple is said to be eager to get the licenses in time to unveil the service — nicknamed iRadio by the technology press — at its annual developers conference, which begins June 10 in San Francisco.


先日Googleが発表した音楽ストリーミングサービス「Google Play Music All Access」は月額9.99ドルで利用可能だが、Appleが準備中とされる「iRadio」はPandoraやSpotifyのように広告モデルとして提供されるようだ。

WWDC2013の楽しみがまた1つ増えそうだ!Apple、クロージングトーク頑張れ!

(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー