期間限定!「ダッフィ&フレンズ・ライナー」に乗ってきた!ふわふわな座席とキュートな吊革が可愛らしい

ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
昨年末にプロポーズした彼女と無事入籍し、晴れて夫婦となったg.O.R.i(@planetofgori)デス!

入籍を祝うべく婚姻届を提出したその足でディズニーに向かったのだが、東京ディズニーリゾートを一周するディズニーリゾートラインの期間限定ライナー「ダッフィ&フレンズ・ライナー」に乗ることができた!3月25日までの期間限定走行となっているので、ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両を紹介する!

ダッフィーの車両

まずはダッフィーの車両から!まず目につくのはこの可愛らしい吊革。ミッキー型だった吊革にダッフィーの被せ物をしただけ、なんて言わないこと!
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
モフモフなのは吊革だけではない。ダッフィー車両は椅子もダッフィー仕様に!モフモフしているので座り心地抜群!疲れていたらそのまま寝過ごしてしまう危険性あり。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
ドアの模様もダッフィー仕様に!
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
車両の端にあるディスプレイの中もダッフィー!衣装がバレンタイン仕様にになっていた。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
車両の壁に描かれたダッフィーがとにかく可愛かったので多くの人が並んで写真を撮っていた。だって可愛いもん。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)

シェリーメイの車両

続いてシェリーメイの車両をチェック!こちらは吊革がとてもキュートでラブリーに!
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
前から見るとリボンが付いている!あら、可愛らしい!
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
モフモフの椅子の横の壁にいるシェリーメイもいやし効果抜群!
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
椅子は同じモフモフ感だが色合いがシェリーメイに合わせて少しピンク掛かっている。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
ドアの色もシェリーメイカラーに!車両全体がピンク基調なので男だけで乗ると少しムズムズするかもしれない。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
車両の端にあるディスプレイの中はもちろん、シェリーメイ!こちらもバレンタイン衣装を着ていた。リボンが2つになっていて可愛い!
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)

ジェラトーニの車両

最後にジェラトーニ車両を紹介する。特徴である青いベレー帽が付いた吊革は3匹の中で1番凝っていたかもしれない。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
しかもベレー帽が椅子側、つまりジェラトーニが立っているお客さん側に向いていることが想定されていることに気付き、よく考えられているなあと感心。逆にシェリーメイは耳より前にリボンを付けているのでリボンが立ち客側にあるのだろう。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
椅子はジェラトーニカラーでモフモフ。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
壁にいるジェラトーニェラトーニーに合わが見つめてくる。可愛い。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
ドアもジェラトーニに合わせたカラーだ。
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)
ディスプレイのジェラトーニが可愛すぎてびっくりした!そんな!目で!見ないで!
ディズニーリゾートライン(ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ限定車両)

番外編:車内に巨大なダッフィーを発見

以上で「ダッフィ&フレンズ・ライナー」の限定車両は全て紹介したが、移動中にラッキーな出来事があったので紹介する。

乗っていたライナーになんと巨大なダッフィーのぬいぐるみを持った男性がいたのだ。そのサイズ、右にいる男性の足と見比べてみてお分かり頂けるだろうか。
巨大ダッフィー
足の裏、可愛すぎ。
巨大ダッフィー
レギュラーサイズのダッフィーと。まるで親子のよう。
巨大ダッフィー
ライナーから下ろすのも一苦労。男性が巨大なダッフィーをしっかりと抱えて降りる様子を周りの人が必死に写真を撮っている絵が面白かった。
巨大ダッフィー
降ろした駅では近くのベンチに座らせ、ちょっとした撮影会が繰り広げられる事態に。ちなみに所有者の男性によると「中古の軽自動車を買える」ぐらいの値段だったそうだ。なんというダッフィー愛。それをダッフィーファンにこうして還元するのも素晴らしい。
巨大ダッフィー
実はこのダッフィー、冒頭の写真に写っていたことに気がついた人はいただろうか。運転席をよくよく見ると……巨大ダッフィーが!このサイズからして先ほど見た巨大ダッフィーだろう。
巨大ダッフィー
これまではダッフィーに対して特別何とも思っていなかった僕だが、「ダッフィ&フレンズ・ライナー」と言い、巨大ダッフィーと言い、ダッフィーの世界に必要以上に触れてしまったため以前よりもダッフィーが自分の中で愛らしい存在になってきてしまった。そうか、こうしてみんなディズニーのファンになっていくのか。

なお、リゾートラインの期間限定ライナーは他にも「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」が現在走行中。こちらも3月18日までとなっているので、気になる人は早めに見に行ってくるべし!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった