14インチMacBook Proの使用インタビューがMac Fan 2022年1月号に掲載

動画制作や3Dレンダリングなどをしないクリエイターでも買うべき魅力について熱く語りました!

Mac Fan 202201 GoriMe 01

僕が14インチMacBook Proを熱く語っているインタビュー記事が、『Mac Fan 2022年1月号』に掲載された。表紙は奈緒さん。ゴリミーが奈緒さんとコラボした、と拡大解釈しても許されるだろう。ダメかな。

MacBook Proはハイエンドクリエイター向けのデバイスというイメージが強いが、改良されたディスプレイ、復活したポート、進化したスピーカー、Touch Barの廃止されたキーボードなど、ハードウェアに魅力を感じたのであれば買うべきだ。

高負荷な作業を行わない14インチMacBook Pro購入者として、魅力を語らせてもらった。詳細は本誌を見てもらいたいが、2点だけピックアップしたい。

1つ目は、SDカードスロットの復活が最高だということ。CFカードユーザーがあれこれ言ってるのは無視。まだまだSDカードが圧倒的多数なので、SDカードスロット復活は大勝利!
Mac Fan 202201 GoriMe 04

2つ目は、背面にあるMacBook Proの刻印。普段目にすることはないが、久しぶりに見ると美しさに惚れ惚れする。
Mac Fan 202201 GoriMe 02

インタビュー記事の執筆は山田井ユウキさん、写真は山田秀隆さんに担当していただいた。取材および撮影場所は、渋谷で最も優れているカフェ「factory」を使わせてもらった。ご協力いただいた皆様、素敵な作品に仕上げていただき、ありがとうございました!

Mac Fan 2022年1月号
Mac Fan 2022年1月号

マイナビ出版
価格:1183円(掲載時)
公開情報
更新日2021年11月30日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:618420)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:618419)
    おっ、今月は紙版を買おっ!

    うれぴー!!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:618419)

    おっ、今月は紙版を買おっ!

「雑記」新着記事
トレンド検索