アパレルのシークレットパーティに招待されたはずなのに、なぜか髪を洗ってもらっていた話【PR】

Shampoo Bar U MA Experience 05

アパレルブランドのレセプションパーティに招待されたのでドキドキしながら建物の中に入ってみると、なぜか髪を洗うことができる場所が用意されていた。

どうやらこれは株式会社ゼロプラスが取り扱っているウーマシャンプーのプロモーションを兼ねた移動式のシャンプーバーとのこと。移動式なので、シャンプー台や椅子はすべて分解できるそうだ。

Shampoo Bar U MA Experience 01

なぜこのような空間をアパレルのレセプションパーティの場に設置したのか不思議に思っていたが、ファッションにおいて重要なのは身だしなみと清潔感。身につけるものだけではなく、髪の毛や頭皮をケアすることを習慣づけることによってメンズグルーミングに対する意識を高めることも期待されている。

僕自身、美容院で髪を洗ってもらう時間は至福のひととき。せっかくなので洗って頂いたので、その様子をレポートする!

髪を洗ってセットしてくれる「シャンプーバー」

それでは早速髪を洗ってもらう。一切仕切られていない空間で髪を洗ってもらう経験は当然ないため、内心少しドキドキしながら席につく。
Shampoo Bar U MA Experience 06

今回体験するのは「ウーマシャンプープレミアム」。頭皮の余分な皮脂を洗い流し、適度な潤いを残す洗浄力を実現しているという。
Shampoo Bar U MA Experience 04

世にも珍しい、眼鏡を外している僕がここに。
Shampoo Bar U MA Experience 07

ここからは普段の美容院と変わらない体験。濡れないように布を巻いてもらい、席を後ろに倒し、ヘアーウォッシュ開始!
Shampoo Bar U MA Experience 08

温度調整中。
Shampoo Bar U MA Experience 09

ジャー。
Shampoo Bar U MA Experience 10

ゴシゴシ。
Shampoo Bar U MA Experience 11

シャカシャカ。
Shampoo Bar U MA Experience 12

自分で髪を洗ってもらう様子を見ることはあまりないので、こうして見返してみると……なんだか顔が引きつっているな。周りに見られていたからかな。
Shampoo Bar U MA Experience 13

とは言え、その環境にもすぐに慣れ、いつも快適なシャンプータイムに。シャンプー自体は特別スースーするような刺激もなく、さっぱり。
Shampoo Bar U MA Experience 14

シャンプーしてもらうのってなんでこんなに気持ちいいんだろう。
Shampoo Bar U MA Experience 15

見よ、この満足気な表情を!
Shampoo Bar U MA Experience 16

流しまっせ!
Shampoo Bar U MA Experience 17

笑ってる!僕は幸せだ!
Shampoo Bar U MA Experience 18

洗い終わったのでしっかりと仕上げてもらう。
Shampoo Bar U MA Experience 21

シャンプーは終了!
Shampoo Bar U MA Experience 22

次に席を移動し、トリートメントをしてもらうことに。
Shampoo Bar U MA Experience 23

担当していただいたお姉さんによると、頭皮は白くて状態は良いとのこと。
Shampoo Bar U MA Experience 24

ただ、どうも頭皮が硬いらしく、疲れが相当溜まっているらしい。
Shampoo Bar U MA Experience 25

ものすごく硬いので、お姉さんの指圧で頭皮をしっかりとマッサージしてもらった。顔が凄い伸びている!
Shampoo Bar U MA Experience 26

頭部の中央をしっかりとマッサージするように教えていただいた。
Shampoo Bar U MA Experience 27

首の裏もしっかりとほぐしてもらった。お姉さんは「硬い、硬い」を連呼していたので、相当硬いらしい。
Shampoo Bar U MA Experience 32

ここ、最高に気持ち良かった。
Shampoo Bar U MA Experience 34

肩も硬いとのことで、いかにこの時ボロボロな状態だったのかがバレバレ。「iPhone XS/XS Max」のレビュー記事を公開前日だったので、きっと限界だったのだろう。
Shampoo Bar U MA Experience 35

イタ気持ちいい。
Shampoo Bar U MA Experience 37

頭皮とその周囲のケアをしていただいたので、ここからは乾かしてセットアップ。
Shampoo Bar U MA Experience 38

実は美容院でもこの時間が結構好き。僕はしっかりと髪をセットしたい日以外はドライヤーを使わないのだが、いざ使いたい時のために自分の髪にあった乾かし方を教えてもらうのが楽しい。
Shampoo Bar U MA Experience 40

でも今回は直前のマッサージが気持ちよかったのでその余韻に浸りながら静かに乾かしてもらった。
Shampoo Bar U MA Experience 41

いよいよ髪をセット!
Shampoo Bar U MA Experience 43

そして完成!乳首は立っているけど髪は清潔感あるので良しとしてくれ頼む!
Shampoo Bar U MA Experience 44

カジュアルに頭皮のケアができる環境として魅力的

Shampoo Bar U MA Experience 46

今回、初めて「シャンプーバー」なるものを体験したが、個人的には1,000円カットのようなカジュアルさで全国の様々な場所にあっても良いのではないかと思う。実際にあったら便利そうな場所が色々と思いつく。

例えば、今回のような小洒落たレセプションパーティに参加する前に髪型をビシッと決めたい時に、頭皮ケアからセットまでやってもらえるのであれば行く価値は十分にある。成人式では女性は早朝から着付けなどをするが、男性もシャンプーバーに立ち寄って髪のセットをしてもらうだけでキマるのではないだろうか。

他にも夜行バスや飛行機での移動後。シャワーを浴びてさっぱりするほどの時間がなくても、シャンプーバーがあれば頭の疲れもリフレッシュでき、移動で崩れてしまった髪型もプロの手でシャキッと蘇る。むしろ行く前よりも整った髪型になる可能性がある。

当初はフェスで出展するという計画もあったそうだ。暴れまわって汗だくになる場だからこそ、シャンプーバーは役立ちそう!

今回のシャンプバーは1日限定の出展だったが、今後はイベントなどの臨時出展だけではなく、いつでも気軽に立ち寄ることができる常設店舗が登場してくれることを期待したい。

もっと読む雑記まとめ