【新年のご挨拶】2023年もゴリミーをよろしくお願いします

2022年の振り返りと2023年新年の挨拶

Happy New Year 2023 01

「うさぎ年だから、うさぎの絵を描いて」とい無茶振りに応えてくれた娘の作品

あけましておめでとうございます。2023年もよろしくお願いいたします。昨年の振り返りと合わせて新年の挨拶をさせてもらいたい。

2022年末は子どもの予定を中心としたプライベートが忙しすぎて、怒涛のように過ぎていった。紅白どころかテレビをつけることなく、いつもどおり寝かしつけとともに寝落ち。「せめて紅白を小一時間でも見て年末感を味わいたかったなあ」と思いながら2022年ラスト就寝を迎えたが、起きたら怒涛のLINEメッセージを受信していた。

開くと、今年の紅白歌合戦のダメさをリアルタイムで友人たちが批評していた。ざっくりまとめると「NHKの偉いおじさん達が必死に若者受けを狙って大ゴケした番組」との評価。結果的にリアルタイムで見れなくても良さそうだった。紅白といえば演歌系とポップス系のバランスがある程度取られているイメージだが、今年は「若者はこれが見たいんだろ」感が強い印象を受けた。

見てもないので、紅白の話はこれぐらいにしておこう。これで僕の味わえなかった”年末感”を堪能できた気がする。

2022年の振り返り

さて2022年を振り返ってみると、徹底した家族中心だった。厳密には「パパがいないと家が回らない仕組みに縛られている」とも言えるが、その中でも必死に隙間を探しては仕事したり、趣味の時間を捻出したり、自分にとっての成長を追求してきたつもりだ。

昨年の新年の挨拶では「今ある条件の中で、最大限のパフォーマンスと最高のアウトプットを目指す」としていた。達成した可能性はあるが、昨年からあらゆる数値管理を止めたため正確にはわからない。

GA4に切り替えてからすべての指標が見づらくなり、アクセス数はたまにリアルタイム数を確認するだけで、日々の推移や月間PV数は全く把握していない。売上はざっくり見ているが、詳細は追ってない。

数値管理が面倒になったことも大きいが、「数値に囚われてしまうのであれば、数値なんて見なければいい」という考えのもと実行している。他人の目や評価ばかり気にしていると、最終的に行き着くのは没個性だ。目先の数値よりも明日を見据えて大事にするべきことがある。目先の数値があっても、明日がなければ価値がない。個が重視される今の時代に個性を失うことは、最も避けなければならない。

例えばInstagramを見ていると、いいね数を集めている写真の多くは似たような場所で、似たような構図で、似たような色合いで仕上げられたものが目立つ。意図しているのであればまだしも、そればかりではクリエイターとして常に二番煎じ。二流以下にしかなれない気がした。いやでも今の時代、いいね数やフォロワー数がなければ認められないのだろうか。

幸いにも僕は数値を見る機会を減らしてから仕事に対する意識が改善され、余計なことで神経を使わなくなった。結果的に限られた時間の中でも、サイトとして高い成果を出せている。

2023年は「アスリート」から「クリエイター」へ

僕は自分自身を”アスリート”として、ゴリミーの運営をスポーツとして捉えてきた。子どもが生まれるまではアスリートとして高みを目指せたが、子育ての負荷が日に日に増していく中で、アスリートとしての意識やモチベーションで戦えない現実と向き合う必要が出てきた。今の生活では、第一線では戦えない。この先も厳しいだろう。

そこで自分を「アスリート」ではなく、「クリエイター」としてシフトしていこうと思っている。正確には「クリエイター、時々アスリート」ぐらいの温度感を目指していきたい。

運営方針が変わるわけでもなく、更新内容が変わるわけでもない。すべては自分の気持ちの問題だ。今年は長女にとって保育園のラストイヤー。昨年以上に子供の生活が忙しくなりそうで、仕事の時間が昨年以上に圧迫されることは目に見えている。今までどおりのままでは精神的に追い詰められることは容易に想像できるため、今の心持ちを新年早々に宣言しておこうと思った次第だ。

最後に具体的な話を少しだけ。昨年はレビューが間に合わず、未だに着手できていないApple製品も多い。今年はもう少しカジュアルにレビューを書いていきたい。出さなければ意味がないから。読まれるかどうかは別として、読める状態にしなければ意味がない。

レビューに限らず、ニュースも、撮影ネタも、最低限の形にして出していきたい。不足する情報はコメント欄を通じて教えてもらい、後々追加する形でもいいだろう。日頃からコメントを投稿してくれるみなさんのお陰で、僕は楽しく運営できています。本当にありがとうございます。

Appleやガジェットの最新情報に加えて、撮影してきた写真の紹介、最近は更新が滞っていたパパミーなど、2023年も手広く、楽しく、更新していきたい。

新年1発目の記事、予想以上に長くなってしまいましたが、ここまで読んでくれた人がいたらありがとうございます!それでは2023年もぶっ放していこうぜ!

もっと読む

6本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
更新日2023年01月01日
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:658817)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:658765)
    紅白はディズニーだけ見ました! んで元日にビリーヴ見てきました! え、ジャンボリミッキー? 外れました🥺

    えー!!!!!!!!元日ビリーヴ!?マジですか!いいな!!!!!!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:658765)

    紅白はディズニーだけ見ました!
    んで元日にビリーヴ見てきました!

    え、ジャンボリミッキー?
    外れました🥺

  3. 通りすがりの読者(コメントID:658680)

    紅白フルで見てましたが必死に若者ウケ狙っている、というか無理して出してる?のは一部演歌勢ぐらいです。それ以外は特に不満はなかったです。
    個人的には出場歌手を若者向けしてくれてるから、藤井風とかVaundy、リョクシャカなどが見れてむしろ満足ですね〜。

    >「数値に囚われてしまうのであれば、数値なんて見なければいい」
    わかります。数字ばっか気にしてたら大事なこと忘れますからね。

  4. とんとぅ(コメントID:658601)

    明けましておめでとうございます。
    昨年は大変お世話になりましたし、今年もそうなると思います。よろしくお願いします。

    何かを新開発する人、真っ先にその価値に気付いて真似する人、そして手遅れになってから参入する人。
    出来たら1番目になりたいものですが、中々そうは行きませんよね。

「雑記」新着記事
トレンド検索