業界初!GMジャパン、キャデラックとシボレーに「CarPlay」を標準搭載することを発表

GM cadillac chevrolet carplay
近々自分の車を「キャデラック」または「シボレー」に買い換えようと検討しているiPhone使いの皆さんに朗報だ!

本日、GMジャパンは今後日本市場に投入する「キャデラック」「シボレー」の全ラインアップに「Apple CarPlay」を標準搭載することを発表した!標準搭載は業界初とのこと。

パナソニック製カーナビを標準搭載、CarPlayと切り替え可能

GM cadillac chevrolet carplay
「CarPlay」が正式に発表されたのは2014年のこと。対応車種はiPhoneを接続するだけでiPhoneの純正マップやミュージックはもちろんのこと、電話機能やメッセージ、Podcastなどが利用できる。Siriを使用し音声操作のみで利用できるため、運転を妨げることなく車道に集中することができる。


今回発表された「Apple CarPlay」の対応車種は以下の通り:

  • キャデラック ATS セダン
  • キャデラック ATS クーペ
  • キャデラック CTS
  • キャデラック ATS-V
  • キャデラック CTS-V
  • キャデラック エスカレード
  • シボレーキャプティバ
  • シボレーコルベットZ06

対応車種は2016年1月9日から順次発売される。価格やスペックなど具体的な情報については12月14日の週にGM メディア・オンラインにて順次発表する予定。

GM cadillac chevrolet carplay
なお、既にMercedes BenzFerrariVolvoなどの自動車メーカーはCarPlay搭載車種を発表している。

「CarPlay」標準搭載に伴い、従来はオプション扱いだったカーナビも標準搭載になるとのこと。iPhoneを使用していない人はパナソニック製の統合制御ナビゲーションシステムで対応する。

第三者機関の調査結果によると、今のところ日本国内メーカーは「CarPlay」を導入する予定はないとのこと。なぜここまで普及しなかったのかという質問について、ゼネラルモーターズ・ジャパン社長石井澄人氏は「お客さんに対するアピールが足りていなかったのではないか」とコメント。本人としては非常に使いやすく、気に入っている様子だった。

GM cadillac chevrolet carplay
「CarPlay」はサードパーティアプリに対応しているが、ゼネラルモーターズ・ジャパンとしても対応アプリを開発しているとのこと。具体的な内容は明らかになっていない。

「CarPlay」は「iOS 7」以降が動作する「iPhone 5」以降に発売されたiPhoneが対応する。要は、Lightningに対応したiPhoneであれば利用できる

「Android Auto」に対応することも視野に入れていることも言及していたが、具体的な発表時期などについては不明。

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー